「今、求められる在宅医療・介護連携」講演会

「今、求められる在宅医療・介護連携」講演会

日 時 平成30年7月26日(木)19:00~20:30
場 所 リーガロイヤルホテル新居浜 伊予の間
参加者 390名
(医師、歯科医師、薬剤師、リハビリ職、高齢者福祉施設職員、介護支援専門員、訪問看護職員、医療ソーシャルワーカー、保健師、消防職員、四国中央市・西条市地域包括など)
主 催 新居浜市(新居浜市在宅医療・介護連携推進協議会)
共 催 愛媛県(西条保健所)
新居浜市医師会、新居浜市歯科医師会、愛媛県薬剤師会新居浜支部
愛媛県リハビリテーション専門職協会
東予地区老人福祉施設協議会、新居浜市介護支援専門員連絡協議会
新居浜市訪問介護事業所職員連絡会、愛媛県訪問看護協議会(新居浜市エリア)
テーマ 今、求められる在宅医療・介護連携
~新居浜での暮らしを支える多職種ネットワーク~
講演者 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
在宅連携医療部長&在宅医療・地域連携診療部長
内 容 国立長寿医療研究センターの三浦久幸先生をお迎えし、在宅医療・介護連携の必要性、連携の先進事例、新居浜市が事業を推進していくうえでの留意点などをご講演いただきました。
本講演を機に、在宅医療と介護連携に取り組んでいきましょう。
活動報告
あらいさんとはまちゃんのにじいろケアポータルー新居浜市地域包括ケアポータルサイトー
メニューを